秋葉原でジャンクPCや中古パーツなどを扱ってるショップの一覧

秋葉原でジャンクPCや中古パーツなどを扱ってるショップの一覧
秋葉原でジャンクPCや中古パーツを販売してるショップを紹介します。

  • 秋葉原でジャンクPCを買いたいけど、ショップが分からない
  • 秋葉原でジャンクPCを売ってるショップをもっと知りたい
  • 秋葉原で中古パーツが欲しいんだけど、どこで買えばいい?

など。

ノートPCの分解・修理やパーツ交換に、ジャンクショップの情報は必須。
でも、歩き慣れていないと、どこにどんなショップがあるか分かりませんよね。
とくに、最近はめっきりジャンク屋さんも減っています。

…というわけで、
今回は、秋葉原のジャンク屋・中古パーツ屋を紹介します。

【2017/07/01】 修正しました。

秋葉原のジャンクショップ一覧

秋葉原で私がよく見たり買ったりするジャンクショップを紹介します。
だいたい、万世橋側からジャンク通り、蔵前橋方面の順に並べています。

※太字になってる店名のリンクをクリックすると、GoogleMAPを別窓で開きます。

ソフマップ 秋葉原 中古パソコン駅前店
万世橋の警察の並びにあるソフマップ。
店名の通り、中古パソコンが充実してますが、ジャンクも置いてます。
店に入って奥の右側にジャンクのコーナーがあり、ノートPCや一体型PCなどを置いてます。
反対側(入って左奥)にもジャンクに近い状態の中古ノートPCがたくさんあります。
ジャンクコーナーがかなり少なくなりました。
ラブロス
万世橋の警察の並びにある《ニュー秋葉原センター》内のショップです。
入口には「じゃんぱら(D-Style秋葉原店)」があります。
ジャンクPCだけでなく、中古パーツもいろいろあります。

▼移転しています。
PCNET 秋葉原中央口店
ヨドバシAkiba前のビルの地下にあります。
かなり広々とした店舗でジャンクPCや中古PCなど充実の品揃えです。
店の奥にジャンクのコーナーがあり、動作確認用の電源コーナーも設置されています。

一番広かった店舗がなくなり、中央通り(サンコーとイオシスの隣り)の店舗とパーツ街の奥(元ZOA)だけになりました。
GENO qcpass
まんだらけの隣りにあります。
ノートPCだけでなく、タブレットのジャンクなどもあります。
液晶など各種パーツのジャンクもあります。
ショップインバース 秋葉原1号店
ご存じ、インバース。
店内のほとんどがジャンクPCで埋まっているお店です。
動作確認用の電源ももちろんあります。
ジャンクPCの数は秋葉原で一番多いんではないでしょうか。
斜め前にインバース秋葉原2号店がありますが、そちらはキレイ目・新しめな中古PCがメインです。
あきば U-SHOP 2号店
中央通りからエクセルシオール・カフェ(2階がサイゼリア)の左を入って、ひとつ目の角の左にあります。
中古PCとジャンクの中間みたいなのが結構あります。
タブレットのジャンクもたまに出ています。
ソフマップ 秋葉原 リユース総合館
中央通りの大きなソフマップです。
2階に上がって左手の壁沿いにジャンクのコーナーがあります。
ジャンク以外の中古PCでも、難あり商品などは狙い目です。
PC SHOP icon(アイコン)
中央通りからエクセルシオール・カフェ(2階がサイゼリア)の左を入って、スターケバブを越えた左側にあります。
店内の奥にジャンクPCやパーツなど置いてます。
アイコン2号店にもジャンクPCや中古パソコンを置いてます。
2号店は住所が確認できないので、入口の場所だけ載せておきます。インバースとミルフィール牛かつの間くらい、モーゼスさんのケバブの左の脇道を入った右手にあります。

2号店は掘り出し物もたまにあったのですが、なくなっています。
PCNET 秋葉原ジャンク通り店
昔、ZOAがあったところですね。
店内奥の階段を下りて、地下がジャンクコーナーになっています。
少し古い機種が多めな印象です。各種パーツも置いてます。
アールガーデン 秋葉原店
秋葉原ジャンク通りの端っこ、蔵前橋通りの手前にあります。
店内の奥にジャンクコーナーがあり、動作確認用の電源ケーブルも設置されています。
ここは、中古モニターの出物をよく見かけます。
キャプテン店名不明のジャンク屋さん-1
芳林公園をカミカゼスタイル側に出て、林医院の左の路地(左角の模型屋さん「ぽち」)を蔵前橋通り側へ入った2件先にも、ジャンク屋さんがあります。
すごく分かりにくい説明ですが、寂しい通りなので行けばすぐに分かると思います。
※キャプテンという店名が判明しました。
店名不明のジャンク屋さん-2
芳林公園をカミカゼスタイル側から外堀通りへ出たところの左角にジャンク屋さんができてました。
地図の写真だとシャッターが降りてるとこだと思います。
まだ新しくできたばかりで、品数も少なめだったかな。

なくなっています。

思い出せるとこで、こんな感じでしょうか。
書き忘れてるジャンクショップがあれば、また追加します。

秋葉原の中古パーツショップ一覧

ジャンクPCをいじっていて欠かせないのがパーツショップです。
とくに割安で購入できる中古パーツショップは重宝します。

ジャンクショップで、中古パーツの販売してるところも多いです。
それ以外の中古パーツ販売ショップを紹介します。

じゃんぱら秋葉原4号店
ヨドバシAkibaを昭和通り口へ出た先にあります。
じゃんぱらは中古パーツが充実していますね。
じゃんぱら秋葉原3号店
秋葉原ジャンク通りのそば、スターケバブの目の前のじゃんぱらです。
HDD、SSDなど各種パーツの中古が充実しています。
じゃんぱらでは一番よく行くショップです。

HDDやSSDなどはソフマップ 秋葉原 リユース総合館ソフマップ 秋葉原 リユース総合館に行きます。

ケーブルや電源などその他の中古パーツは、ジャンクショップなどで安く買えます。

送料や手数料とのかねあいもありますが…ヤフオクでも安い物が出てますね。


秋葉原のジャンクショップで得するコツは…
やっぱり、お店をちょくちょくチェックすることが一番です。

でも、近所住みか、職場が秋葉原近辺とかでないと無理じゃない? と思いますよね。

そういう場合は週に1回でも秋葉原へ来てショップ巡りをするといいです。
毎日見ててもそんなに品揃えが大きく変わったりしません。
週一で色んなジャンクショップを覗いて、相場観をつけます。
そうすると、どれくらいのスペックでいくらくらいならおトクか? というのが分かるようになります。
ついでにヤフオクなんかもチェックすると尚良いです。

あとジャンクの場合でも、電源をさして動作確認をするといいです。
通電するのか、起動するのか、どこがどう壊れててジャンクなのかをきちんと確認した方がいいです。

電源ケーブルを置いてない店でも、電源を入れてみたいと言えば見せてくれるところもあります。

秋葉原のジャンクショップ巡りとノートPC分解・修理は一心同体。
ぜひ秋葉原へ足を運んで、ジャンクショップ巡りを楽しみつつ、おトクな買い物をして下さい♪

ノートパソコンの分解によく使う道具

ノートパソコンの分解・清掃などに役立つ道具類を紹介します。

《左上から時計回りに》
マイクロロングノーズプライヤー 先曲がりタイプ
ネジの土台が破損してる時など(ジャンクには非常によくある)ペンチが活躍します。
精密ピンセット TS-15
細かいところをいじるのに、絶対必需品です。C国製など安さで買い物をするとグニャっとなるので、結局買い直しになります。
基板コネクター抜き(青いピンセットみたいの)
ドライブ開閉コネクター、スピーカーケーブル、ファンのコネクターなど小さめのコネクタ類で重宝します、開閉ストッパーがないタイプとかもこれがあれば便利。
細かいところをいじるのに、絶対必需品です。C国製など安さで買い物をするとグニャっとなるので、結局買い直しになります。
ナットドライバー(設置)
ナットドライバーの付け替えできるセット。写真は右下のグリップとセットで友人からもらったもの。レッツノートだとVGAケーブルを外したりするのに使います。
VESSELのGグリップドライバー(+00)
+00のドライバーはノートパソコンを分解するのに必須です。私は細い方が好きですが、夫がこのGグリップが使いやすいそうです。ネジがなめそうな時などはこのドライバーを渡して代わりに回してもらいます。
VESSELのボールグリップドライバー(+1)
底面のゴム足のとこやモニターのヒンジなど大きいネジに。力のいるねじ回しは大きめの方が接着面積が広くなって開けやすくなります。
スパッジャー修理ツールキット(3点セット)
3点セットですが、この両側タイプのヘラは使いやすいです。
VESSELのドライバー(+00)
ノートPCでは必須の(+00)のプラスドライバー、Vesselは使いやすくておススメです。予備入れて同じの3本持ってます。ドライバーはセットでなく、1本ずつ買った方がいいですね。
長めのヘラ
シール剥がしやキーボードを剥がす時などヘラは必需品です。このヘラが一番のお気に入りですが、いかんせんプラスチックなのですぐに先端がボロボロになります。消耗品です。
IFIXITのセット
短めの黒い両側タイプのヘラですが、これはすぐダメになります。青い三角形のヘラはレッツノートのモニター枠など外すのに必須です。左下の磁石はなかなか出てこないネジを取り出せます。写真にはないですが、iOpenerという温め用の器具は必須です。
IFIXITのセット(ドライバーセット付き)
iOpenerの入ってるiFixitのセットにも先を付け替えるドライバーが付いてますが、T4以下のサイズがありません。T4以下がセットになってるのを買い直しました。(買い直し前に、必要に迫られてとりあえず買ったのが写真のトルクスねじ用レンチですが、これで分解作業はしんどい)
《その他、写真無し》
マグネットシート(水道屋のでもOK)
ネジを分かりやすい配置で置いておけます、磁石シートだと場所がズレにくいし、空の名刺入れに入れて使うとなお便利。
ナットドラーバー
VGAケーブルのネジを外すのに使います。RシリーズについてるEXTケーブルのネジでも使います。
IFIXITのセットに入ってる三角のヘラ
モニターの枠を外す時は、これくらいのサイズのヘラが使いやすいです。ホットボンドで接着してる場合などはこのタイプを何枚も使います。
アロンアルファ(コニシ)
パーツの割れや破損の修理に。
ルーター
ドリルだと直ぐに刃が折れるので、今はルーター派です。電池式でも充分使えます。
ネジ入れに使う箱
同種のネジなどを分けて取っておきます。一台で完結しない時(ニコイチやサンコイチ)になるとネジケースは必須です。秋葉原の廣瀬無線だとレジ裏の入口外にネジ入れに最適なケースが大小各種揃ってます。
赤ちゃん用の細い綿棒
ジャンクPCは大体汚れているので、清掃に(爪楊枝と)綿棒は必須です。綿棒だと埃や軽い汚れも同時に取れるので便利です。ただしノートパソコンの中は細かいので、ふつうの綿棒でなく、赤ちゃん用の細い方が役立ちます。
エアダスターオーバーホールクリーナーも必需品です。

他の記事を見る

コメントを残す