【動画】レッツノートCF-S10でメモリの増設、SSDを入れる作業

レッツノートCF-S10でメモリの増設、SSDを入れる作業を動画で紹介します。

ニコイチにしたレッツノートのCF-S10のメモリが4GBなので、8GBに増設します。
また、HDDが空っぽなので、SSDを入れます。

メモリとSSDを入れ、起動させて、インストール画面を表示するところまで確認したら、今回の作業は終了です。

動画はCF-S10ですが、S8、S9、N8、N9、N10でも同じやり方でメモリの増設やSSDへの換装ができます。

Let’s Note S10でメモリやSSDの入れ替えに使う道具

レッツノートCF-S10でメモリ増設、SSDを入れるのに役立つのは以下の道具です。

Let’s Note S10でメモリやSSDの入れ替え作業を動画で見る


動画URL⇒ https://youtu.be/5wisLZtn3Ys

以下、レッツノートCF-S10でメモリの増設、SSDを入れる作業手順と動画の該当箇所です。

  1. 現在のメモリとHDDを確認する(1分00秒〜)
    F2を押しながら起動して、BIOS画面でメモリをチェックする
    メモリ4GB、HDDは空っぽ
    BIOS画面の表示=電源を入れ、Panasonicのロゴが出てる間にF2を押す

  2. メモリを増設する(1分31秒〜)
    4GBが1枚刺さってるので、底面からもう1枚、4GBのメモリを挿します

  3. 追加で挿したメモリを認識しているか、BIOS画面で確認する(3分00秒〜)
  4. メモリ認識の確認が出来たので、また電源を切る(3分30秒〜)
  5. SSDを入れる(3分37秒〜)
  6. SSDを認識したか、BIOS画面で確認する(7分30秒〜)
  7. 再起動で、ふつうに起動して、インストール画面が表示されるか確認する(7分54秒〜)

以上で、レッツノートCF-S10でメモリを4GBから8GBに増設、SSDを入れる作業は完了です。

メモリの増設やHDDからSSDに入れ替えしたら、パソコンが認識しているかを確認する作業が必要です。

メモリも奥の方の入れ替えは分解が必要なので面倒ですが、手前の一枚を差し替えたり、増やすだけなら分解不要でカンタンです。
初心者でもカンタンにできる作業だと思います。

▼動画で増やしたメモリ
Team ノートPC用メモリ SO-DIMM-DDR3 永久保証 ECOパッケージ (1066Mhz PC3-8500 1.5V 4GBx2)

▼動画で挿したSSD
240GB CS1311 SSD 2.5 SATA III

動画

【動画】レッツノートCF-RZ5にSSDが認識しないので原因を確認する

レッツノートのCF-RZ5でSSDを認識しなくなったので、SSDがおかしいのか、ノートパソコンの方がおかしいのか、原因を特定する作業を動画で紹介します。

Let’s Note CF-RZ5の分解に使う道具類

レッツノートCF-RZ5の分解で役立つのは以下の道具です。

Let’s Note CF-RZ5の分解に使う道具類

RZ5分解作業の様子を動画で見られます。

動画URL⇒ https://youtu.be/zJZfx0nNlnU?t=2m42s

今回のRZ5は、知り合いに譲渡したものです。
SSDを認識しなくなったようです。

うちにレッツノートRZ5に入るM.2タイプのSSDがあります。
一度、RZ5を分解して、うちにある方のSSDを挿し直してみます。

別のSSDを挿して認識するようなら、前のSSDが壊れていたということになります。
別のSSDを挿しても認識しないようなら、マザーボードがSSDを認識しなくなった=ノートパソコンが壊れた可能性があります。

以下、レッツノートCF-RZ5分解作業手順と動画の該当箇所です。

  1. F2を押しながら起動して、BIOS画面を見る(2分42秒〜)
    HDD(SSD)を認識しているか確認

  2. バッテリーを外す(4分3秒〜)
  3. 底面のネジを外す(4分15秒〜)
  4. 底面のパネルを外す(6分55秒〜)
  5. SSDを止めているネジを外す(7分47秒〜)
  6. SSDを外す(8分18秒〜)
  7. 別のSSDを挿して、ネジを止める(9分12秒〜)
  8. 外れた無線LANスイッチをはめる(9分55秒〜)
  9. 底面のねじを締めて、バッテリーを戻す(11分00秒〜)
  10. F2を押しながら電源を入れて、BIOS画面でSSDを認識しているか確認する(13分50秒〜)

この後、Windowsのアップデート作業をして、最新状態にしてから、もう一度、前のSSDを挿して認識するかどうか確認しました。

もしかしたら、前のSSDの差し込みが甘かったか、持ち運びなど小さな衝撃の繰り返しでSSDのはまりがゆるんだかも知れません。
M.2タイプのSSDは安くないですから、念には念を入れて確認します。

結局、前のSSDは認識しないままでしたが。

以上で、レッツノートCF-RZ5でSSDが壊れてるかどうかの確認作業は完了です。
レッツノートRZ5に入るM.2タイプのSSD

► amazonでM.2タイプのSSDを見てみる

動画

【動画】レッツノートCF-S10のニコイチ(分解・組み立て)でインストール画面を確認するまで

レッツノートCF-S10をニコイチにする作業を動画で紹介します。

今回のジャンクは、二台ともレッツノートCF-S10です。
CF-S10の分解』で分解したCF-S10の外側と、知人から新たに預かった別のCF-S10のマザーボードでニコイチにします。

レッツノートのS10以外に、CF-S8、S9、CF-N8、N9,N10も同じやり方で分解・組み立てができます。

Let’s Note S10のにこいちに使う道具

レッツノートCF-S10の分解、組み立てに役立つのは以下の道具です。

レッツノートCF-S10ジャンクの外側に使う方を分解する

動画が長いので、二つに分かれています。
ひとつ目は、外側に使う方を分解する作業です。
トップカバーを開けるところまでなので、『 CF-S10の分解』動画と内容的にはほぼ同じです。

ニコイチの組み立て作業から見たい人は、下へ進んで下さい。


動画URL⇒https://youtu.be/WNUeZc04j0U

以下、レッツノートCF-S10の分解作業手順と動画の該当箇所です。

  1. 電源バッテリーをはずす(0分42秒〜)
  2. ゴム足とネジをはずす(1分10秒〜)
  3. PCカードスロットのフタを開けて、中のケーブルを外し、またフタを閉める(2分25秒〜)
  4. キーボードネジ4本をはずす(4分15秒〜)
  5. 左右の中くらいのネジ5本をはずす(6分08秒〜)
  6. 底辺の小さいネジ5本をはずす(8分15秒〜)
    途中でiOpenerを温め始めています

  7. キーボードを固定してる金具3箇所とその上の防水シールを剥がす(10分40秒〜)
  8. キーボードをはずす(14分57秒〜)
  9. 側面のゴムのフタを取って、中のネジをはずす(17分52秒〜)
  10. トップカバー最上部の2箇所のネジをはずす(18分45秒〜)
  11. キーボード下の1箇所のネジをはずす(19分33秒〜)
  12. DVDドライブのフタをはずして、中のネジを5本はずす(19分55秒〜)
    DVDドライブのフタは取らなくてもカバーは外せますが、ネジ位置を見せるためにフタを取っています。

  13. キーボード下の防水シールを剥がして、音声ケーブルとキーボードケーブルを外す(26分30秒〜)
  14. トップカバーを持ち上げて、DVDドライブのフタを自動開閉するケーブルとタッチパッドケーブルを外す(29分00秒〜)
    名前をど忘れして、動画内でタッチパッドケーブルをマウスパッドケーブルと言っています。

※底面のネジ位置、キーボード裏のシール位置を画像で確認する
⇒『 CF-S10の分解』で分解したCF-S10の外側と、知人から新たに預かった別のCF-S10のマザーボードでニコイチにします。

レッツノートのS10以外に、CF-S8、S9、CF-N8、N9,N10も同じやり方で分解・組み立てができます。

Let’s Note S10のにこいちに使う道具

レッツノートCF-S10の分解、組み立てに役立つのは以下の道具です。

レッツノートCF-S10ジャンクの外側に使う方を分解する

動画が長いので、二つに分かれています。
ひとつ目は、外側に使う方を分解する作業です。
トップカバーを開けるところまでなので、『 CF-S10の分解』動画と内容的にはほぼ同じです。

ニコイチの組み立て作業から見たい人は、下へ進んで下さい。


動画URL⇒https://youtu.be/WNUeZc04j0U

以下、レッツノートCF-S10の分解作業手順と動画の該当箇所です。

  1. 電源バッテリーをはずす(0分42秒〜)
  2. ゴム足とネジをはずす(1分10秒〜)
  3. PCカードスロットのフタを開けて、中のケーブルを外し、またフタを閉める(2分25秒〜)
  4. キーボードネジ4本をはずす(4分15秒〜)
  5. 左右の中くらいのネジ5本をはずす(6分08秒〜)
  6. 底辺の小さいネジ5本をはずす(8分15秒〜)
    途中でiOpenerを温め始めています

  7. キーボードを固定してる金具3箇所とその上の防水シールを剥がす(10分40秒〜)
  8. キーボードをはずす(14分57秒〜)
  9. 側面のゴムのフタを取って、中のネジをはずす(17分52秒〜)
  10. トップカバー最上部の2箇所のネジをはずす(18分45秒〜)
  11. キーボード下の1箇所のネジをはずす(19分33秒〜)
  12. DVDドライブのフタをはずして、中のネジを5本はずす(19分55秒〜)
    DVDドライブのフタは取らなくてもカバーは外せますが、ネジ位置を見せるためにフタを取っています。

  13. キーボード下の防水シールを剥がして、音声ケーブルとキーボードケーブルを外す(26分30秒〜)
  14. トップカバーを持ち上げて、DVDドライブのフタを自動開閉するケーブルとタッチパッドケーブルを外す(29分00秒〜)
    名前をど忘れして、動画内でタッチパッドケーブルをマウスパッドケーブルと言っています。

※底面のネジ位置、キーボード裏のシール位置を画像で確認する
ノートパソコン Let’sNOTE CF-S9の分解(図解)
(動画で見えてないタッチパッドケーブル、DVDフタの自動開閉ケーブルの場所なども写真あり)

レッツノートCF-S10ジャンクを分解、MBを取り出して、にこいちで組み立てる

先ほどの続き動画です。
トップカバーを外したジャンクは、マザーボードを取り出してガワだけ使います。

その後『 CF-S10の分解』でカバーを開けたノートパソコンのマザーボードを取り出して、先ほどのガワと合わせてニコイチで組み立てします。
起動させて、インストール画面が表示するところまでです。


動画URL⇒ https://youtu.be/6VI5ojy7ylI

以下、レッツノートCF-S10のマザーボード取り出しとニコイチ組み立て作業手順と動画の該当箇所です。

  1. マザーボード上のネジ1本をはずす(0分28秒〜)
  2. 無線LANモジュールのケーブル、電源ケーブル、モニターケーブルを外して、左側のケーブルをまとめるプラスチック部分を外す(1分02秒〜)
  3. DVDケーブルとHDDにつながるケーブルを外す(2分53秒〜)
  4. 無線LANケーブルを外す(3分44秒〜)
  5. マザーボードごと持ち上げて、裏側のC-MOSケーブルを外す(4分20秒〜)

    ここから、マザーボードを使う方のジャンクを分解します。
    マザーボードの取り出しで、同じ作業の繰り返しなので、その先のニコイチにする組み立て作業から説明を入れます。

    1. マザーボードのファンをエアダスターで掃除します(10分40秒〜)
    2. C-MOSケーブルをつなげる(11分45秒〜)
    3. ファン横に設置する送風口、電源スイッチ、無線LANスイッチ用のプラスチック部分を本体に乗せ、マザーボードを設置する(12分15秒〜)
    4. 左端のケーブルをまとめるプラスチック部分を本体にはめたら、埃避けカバーを乗せて、電源ケーブル、モニターケーブル、無線LANケーブルを挿す(13分30秒〜)
    5. HDDケーブルとDVDケーブルを差し込む(15分00秒〜)
    6. マザーボードを固定するネジを止める(16分02秒〜)
    7. 無線LANケーブルを挿す(16分40秒〜)
    8. DVDドライブのフタをトップカバーにはめる(17分25秒〜)
    9. トップカバーを合わせて、DVDドライブのフタを自動開閉するケーブルとタッチパッドケーブルを挿し、カバーを閉じる(19分25秒)
    10. 音声ケーブルとキーボードケーブルをはめる(20分35秒〜)
    11. キーボードを本体にはめる(24分33秒〜)
    12. キーボード上辺の2本のネジをはめる(25分06秒〜)
    13. DVDドライブの中のネジをはめる(26分26秒〜)
    14. キーボードを固定する金具を止め、防水シールを貼る(27分32秒〜)
    15. 底面のキーボードネジを止める(29分00秒〜)
    16. 底面両端の中くらいのネジを止める(29分34秒〜)
    17. 底面最下部の小さいネジを止める(30分58秒〜)
    18. PCカードスロットのフタを開け、ケーブルを差し込んで、またフタを閉める(32分01秒〜)
    19. ゴム足とネジを止める(33分28秒〜)
    20. バッテリーをはめる(35分12秒〜)
    21. HDD取り出し口の上にあるゴム部品が紛失してるので、別のジャンクから取って付ける(35分17秒〜)
    22. 電源スイッチを入れて、インストール画面になるこのを確認(36分50秒〜)

    ※DVDドライブのフタをはめるところを確認
    【動画】Let’sNOTE CF-S10の破損した光学ドライブのフタを交換

    ▼インストール画面

    この画面が表示されたら、OSをインストールできます。

    HDDを入れてOSを入れれば、レッツノートCF-S10のニコイチ作業は完了です。

    ” target=”_blank” title=”ノートパソコン Let’sNOTE CF-S9の分解(図解) “>ノートパソコン Let’sNOTE CF-S9の分解(図解)
    (動画で見えてないタッチパッドケーブル、DVDフタの自動開閉ケーブルの場所なども写真あり)

    レッツノートCF-S10ジャンクを分解、MBを取り出して、にこいちで組み立てる

    先ほどの続き動画です。
    トップカバーを外したジャンクは、マザーボードを取り出してガワだけ使います。

    その後『 CF-S10の分解』でカバーを開けたノートパソコンのマザーボードを取り出して、先ほどのガワと合わせてニコイチで組み立てします。
    起動させて、インストール画面が表示するところまでです。


    動画URL⇒ https://youtu.be/6VI5ojy7ylI

    以下、レッツノートCF-S10のマザーボード取り出しとニコイチ組み立て作業手順と動画の該当箇所です。

    1. マザーボード上のネジ1本をはずす(0分28秒〜)
    2. 無線LANモジュールのケーブル、電源ケーブル、モニターケーブルを外して、左側のケーブルをまとめるプラスチック部分を外す(1分02秒〜)
    3. DVDケーブルとHDDにつながるケーブルを外す(2分53秒〜)
    4. 無線LANケーブルを外す(3分44秒〜)
    5. マザーボードごと持ち上げて、裏側のC-MOSケーブルを外す(4分20秒〜)
    6. マザーボードのファンをエアダスターで掃除します(10分40秒〜)
    7. C-MOSケーブルをつなげる(11分45秒〜)
    8. ファン横に設置する送風口、電源スイッチ、無線LANスイッチ用のプラスチック部分を本体に乗せ、マザーボードを設置する(12分15秒〜)
    9. 左端のケーブルをまとめるプラスチック部分を本体にはめたら、埃避けカバーを乗せて、電源ケーブル、モニターケーブル、無線LANケーブルを挿す(13分30秒〜)
    10. HDDケーブルとDVDケーブルを差し込む(15分00秒〜)
    11. マザーボードを固定するネジを止める(16分02秒〜)
    12. 無線LANケーブルを挿す(16分40秒〜)
    13. DVDドライブのフタをトップカバーにはめる(17分25秒〜)
    14. トップカバーを合わせて、DVDドライブのフタを自動開閉するケーブルとタッチパッドケーブルを挿し、カバーを閉じる(19分25秒)
    15. 音声ケーブルとキーボードケーブルをはめる(20分35秒〜)
    16. キーボードを本体にはめる(24分33秒〜)
    17. キーボード上辺の2本のネジをはめる(25分06秒〜)
    18. DVDドライブの中のネジをはめる(26分26秒〜)
    19. キーボードを固定する金具を止め、防水シールを貼る(27分32秒〜)
    20. 底面のキーボードネジを止める(29分00秒〜)
    21. 底面両端の中くらいのネジを止める(29分34秒〜)
    22. 底面最下部の小さいネジを止める(30分58秒〜)
    23. PCカードスロットのフタを開け、ケーブルを差し込んで、またフタを閉める(32分01秒〜)
    24. ゴム足とネジを止める(33分28秒〜)
    25. バッテリーをはめる(35分12秒〜)
    26. HDD取り出し口の上にあるゴム部品が紛失してるので、別のジャンクから取って付ける(35分17秒〜)
    27. 電源スイッチを入れて、インストール画面になるこのを確認(36分50秒〜)

    ※DVDドライブのフタをはめるところを確認
    【動画】Let’sNOTE CF-S10の破損した光学ドライブのフタを交換

    ▼インストール画面

    この画面が表示されたら、OSをインストールできます。

    HDDを入れてOSを入れれば、レッツノートCF-S10のニコイチ作業は完了です。

動画